2012年10月01日

『アクアクララ』キャンペーン速報!!

ウォーターサーバー契約でお得なキャンペーンを紹介します。
アクアクララが3年連続『ウォーターサーバー市場でシェア1』を獲得したのを記念してキャンペーンを実施しています。





ありがとう!3年連続シェア1キャンペーン!」と題して

期間は、2012年10月1日〜2012年12月20日まで。

キャンペーン内容は、
1.ウォーターサーバー設置月のみサーバーレンタル料が無料。
2.初回お申込み時に限りレギュラーボトル(12ℓ)が1260円で3本もらえる。(通常は1260円で1本)
3.キャンペーン期間中にお申込みの方全員にAmazonギフト券1260円分プレゼント。

とてもお得なキャンペーンです。アクアクララだからこそ、ここまでできるんだなと感心します。

目先の物に釣られて契約するのはお勧めできませんが、アクアクララは間違いなく日本でもトップのウォーターサーバーの企業ですし、なによりキャンペーン名のとおり、3年連続シェア1の実績、安全性、品質、サービスどれをとってもトップクラスですので、悩んでいる方はこれを気に契約するのもイイと思います。「騙された」なんてことは間違いなくありませんから。

とりあえず見るのはタダなので内容を詳しく見てみてください。↓↓



アクアクララをもっと知りたいとゆう方は下のリンクからどうぞ!
アクアクララの解説
posted by えま at 22:22| Comment(0) | キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水道水を飲み続けるリスク

本当に水道水は身体に悪いのか?地域にもよりますが、水道水は一般的に身体に悪いという認識がありますが、水道水はどんなところが身体に悪いのか考えます。
水道水

水道水の安全性に関しては、地域によって差があり、配水管の状態なども関係しますので一概に安全か危険かは言えません。

水道水は当然浄水場で塩素殺菌されていますが、ほぼ毎年のようにどこかの浄水場でクリプトスポリジウムなどのような塩素に強い病原性微生物が発見されています。塩素殺菌だけではすべての微生物や雑菌を取り除くことはできませんから、水道水を飲む場合は沸騰させてから飲むのが好ましいです。

殺菌消毒に使われる塩素ですが、これ事態が水道水に残留して人体に悪影響をもたらす場合もありますし、水道管の老朽化によってカビや藻、錆などが発生することもあり、水道水にはさまざまな危険性があるのです。

もちろん、即座に影響が出るというわけではありませんが、健康面を考えるのなら水道水を飲み続けるのはあまりよくないことだと言えます。

特に、小さいお子さんなどには将来を考え、ウォーターサーバーのより安全な水を飲ましてあげたいものです。

当ブログ・ウォーターサーバ紹介、比較
posted by えま at 13:35| Comment(0) | 水道水のリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。